« 『黒い山』 | トップページ | またまたディー判事シリーズ »

2009.09.18

『沙蘭の迷路』新訳です

新訳で復刊、といえば、ヒューリックのディー判事シリーズ.旧『中国迷路殺人事件』が、ポケミスから『沙蘭の迷路』というタイトルで出ましたね! ディー判事シリーズの第一作であり、わたしの出会いも講談社版の『迷路』でした.
舞台は唐代の中国とはいえ原書は英語で書かれてるので登場人物名は英語表記、これにどんな漢字を当てるか、あるいは意訳にするかは訳者の裁量なので、名前が違うなあ、とか、最近読み返した中国の公案ものを思いだし「ああ、当時は気付かなかったけど、元ネタはコレかあ」と思ってみたり.
これでポケミス版はシリーズ10冊目、未訳はあと3冊だそうです.たったの3冊かあ~.

|

« 『黒い山』 | トップページ | またまたディー判事シリーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103773/46241545

この記事へのトラックバック一覧です: 『沙蘭の迷路』新訳です:

« 『黒い山』 | トップページ | またまたディー判事シリーズ »